園長ブログ

トップページ > 園長のつぶやき > お墓の花は堆肥の為回収しております(寺報「境内と園庭」より)

お墓の花は堆肥の為回収しております(寺報「境内と園庭」より)

2018年05月30日

お彼岸やお盆でお墓にお供えされた花は、一週間以内に(枯れる前)回収し、粉砕機にかけ細かくして油粕や鶏糞と混ぜて寝かせます。半年後には栄養満点の堆肥になっています。保護者の協力でその堆肥を畑にすき込んだ後は、年長園児が野菜苗の植え付けをしております。栄養分がたっぷり含まれた供花堆肥のおかげで、毎年美味しい野菜を収穫しております。収穫された野菜は園児が食べる他に、お寺のお供え物にも利用されています。檀信徒の皆さん、いつもありがとうございます。

このページのトップへ