園長ブログ

トップページ > 園長のつぶやき > 今年度最終日

今年度最終日

2017年03月31日

今日31日は、平成28年度の最終日、そして卒園生のプレイスクール最終日でした。プレイ年長児と一緒に昼食をとった後、彼らをお寺に連れていきました。本当は森の山やすくすく畑等、外の思い出の場所で遊びたかったのですが、私がまだ足が不自由な為に負担の軽いお寺になりました。
 
でも思いのほか子ども達は喜んでくれました。普段お参りで行く本堂だけでなく、位牌堂や吉祥閣、そして不老閣、自宅の茶の間や秘密の通路等、探検気分満載だったからです。子ども達とふざけ合いながらも、今日で最後かと思うとやはり寂しくなりました。
今年度最終日1
今年度最終日2
私が怪我で長期入院した為、今年度年長園児と過ごした期間はとても短かったし、退院してからも一緒に走り回ることはできませんでした。運動会での勇姿や、造形展に向けて工夫して頑張っている様子も生で見ていません。それでも3学期に、短いながらも新園舎で楽しく年長園児と時間を共有できたことは、貴重な財産です。私の足に対しても優しい気遣い、そして励ましを与えてくれた学年でした。本当にありがとう!明日から新たな環境の下、頑張って下さい!
 
保護者の皆さんに対しても、感謝の気持ちでいっぱいです。木村PTA会長始め多くの方々から、園運営に尽力頂きました。皆さんとの温かな交流が、私の活力の素となりました。特に「51の夜」には、大変感動しました。素直に嬉しかったです。残念ですが、一週間程前に「52の夜」になりました。ずっと「51の夜」でいたかった(笑)。
 
今年度、保護者の皆様には大変お世話になりました。本当にありがとうございました。明日からは平成29年度となり、「認定こども園 若草幼稚園・若草ベビールーム」として新しくスタートします。時代の流れと共に変わっていく部分もありますが、変わらないもの、変えてはいけないものがあると思います。その根幹部分を明確にしていくことが大切だと思います。今後も引き続き、よろしくお願いいたします。

このページのトップへ