園長ブログ

トップページ > 園長のつぶやき > 琢成PTAともお別れ(若草リレーブログ3/26より転載)

琢成PTAともお別れ(若草リレーブログ3/26より転載)

2015年07月07日

3月17日は卒園式&さよならパーティで、翌18日が琢成小学校の卒業式でした。長女、次女、長男と3人がお世話になり、今回が最後の卒業式で、13年の琢成PTA生活にも別れを告げました。画像は長男が卒業証書を受け取っているところですが、ちょっとぼやけてしまいました。原因は・・・。ちなみにこの頭は私ではありません。なぜかちょうど目の前に来てしまいました。私も日頃、このように後ろの人を戸惑わせているのでしょうね。

6年生の保護者は、寺町の琢成学区を色濃く反映し、お坊さんが3人、神主さんが1人います。また、お坊さんではないですが、頭をきれいに剃りあげている方が3人ほどいるのです。そんなわけで、誰が本当のお坊さんだか迷う学年なのです。その面白さを、夜の祝賀会で余興にぶつけました(笑)。また、マイケルジャクソンの「今夜はビートイット」を「今夜もPTA」に替え歌にしてお父さん達と踊ったところ、大喝采をあびて気持ち良かったです。

私が在籍した頃の琢成は、旧琢成と光ヶ丘が合併した頃で、1200人ほど児童がいました。今は5分の1ぐらいになってしまい寂しい限りです。でも、根底にある保護者の熱意は、変わらないものがあります。若草保護者出身も多いですし(笑)。13年間様々なPTA活動に関わり、大変貴重な経験をさせていただきました。

自分も子どもも大変お世話になった琢成小学校、新しく来る松本校長先生は、私の高校時代のサッカー部の大先輩です(5才上)。かつて社会人チームでも一緒にやっていました。自分もそんな年になったのだなあと改めて実感します。

 

このページのトップへ