園長ブログ

トップページ > 園長のつぶやき > 30年ぶりに入ったお風呂 (若草リレーブログより)

30年ぶりに入ったお風呂 (若草リレーブログより)

2014年04月15日

この写真は右下の数字でわかるように、1983年の夏季保育の様子です。当時は吉祥閣(お寺の檀信徒会館)で就寝していました。そして写真の左上のお風呂に入っているお父さんが、当時年長組だった小野さんです。

先日の日曜日(3/30)、お父さん達からすくすく畑で堆肥すき込み作業をしていただきました。作業終了後、汗と堆肥の臭いを流すために、吉祥閣の風呂に入っていただきましたが、その時小野さんが、「この風呂懐かしい!」と歓声をあげたのです。

当時の夏季保育は、松山で野外活動を楽しんだ後、「地蔵の湯」さんの風呂で汗を流し、夜は園庭でキャンプファイヤー等をしていました。小野さんによれば、就寝前にこの風呂にも入ったそうです。よく覚えていますねえ。このお風呂、築45年でだいぶ古くなりましたが、全面タイル張りで浴槽も深く、とても趣きがあります。

園児の頃の楽しい思い出が、30年ぶりにに入ったお風呂によって蘇ることができ、小野さんにとって本当に感慨深いものだったと思います。まさしくタイムスリップでした。今度は小野さんから、吉祥閣に泊まってもらおうかと思います(笑)。

このページのトップへ