PTA会長の寝言

トップページ > PTA会長の寝言 > 5月10日晴れた遠足

5月10日晴れた遠足

2019年05月14日

10日(金)はみんな楽しみにしてた親子遠足がありました。

年少さんは庄内町の風車村、初めて参加の親御さんもいらして、大人の方がドキドキだったかもしれません。

年中さんは松山の眺海の森でした。タイミング悪く熊出没情報あり、コースも少し変更になったそうですが、無事に大事なく皆さんゴールできたのではないでしょうか。

最後に、年長さんは恒例の子ども達だけでの羽黒山でした。幸いに私もお父さんリーダーとして参加しましたが、子ども達の予想を超える成長ぶりを垣間見る事ができました。残念ながら当日体調悪くなり参加できなかったお友達もいましたが、皆、休んだお友達の分まで、大人の力を借りずに登り切る事できました。かもめ組の先頭を引率した土形総部長は子ども達にあおられる程だったようです(笑)


要所要所できつく辛い坂もありましたが、「みんながいるから大丈夫!」の掛け声に、みんながみんなを応援するその姿をみて感動し、逆に子ども達にパワーをもらいました。

最後に、子ども達の荷物を担いだり、お昼の段取りしつつ頂上から降りてまた登った皆さん、子ども達の進む列に合わせ、何度も追い越したり後退したり、しゃがんで膝をいじめたスナップ担当の皆さん、そして先生方、本当に一日お疲れさまでした。

このページのトップへ