PTA会長の寝言

トップページ > PTA会長の寝言 > 花咲け絆29学年卒園式

花咲け絆29学年卒園式

2018年03月21日

3月19日(月)は「花咲け絆29」の卒園式が行われました。
本当に心温まる素敵な式で、子どもたちの園生活同様、あっという間に終わってしまいました。
子ども達のお顔を見ていると自信と希望に満ち溢れていて、成長の喜びとたくましさを感じました。○○くん・ちゃんから、○○さんへ、本当に立派になりました。
そんな子ども達をこれまで見てくださった先生方、本当にありがとうございました。ただただ感謝の言葉しかありません。本当にご卒園おめでとうございました。卒園してもまたいつか、いや世間は狭いですからまたすぐに再会できると思います。引き続きよろしくお願いします!
また、卒園式に花を添える歌声を贈ってくれた年中組さん、本当にありがとう!次は君たちの番です!

卒園式終了後は保護者の卒園式、さよならパーティーが行われました。K総部長制作による卒園式の一場面も織り込まれた思い出スライドショー、S堂・S藤副部長による軽快な司会進行、S藤部長による立派な万歳三唱、全体練習1回とは思えぬ両組の余興、カーリング若草代表の教職員余興、S舘部長からの感動の送辞、そして両組担任の先生からの心あたたまるお言葉など、これまでの思い出がギュギュッと詰まった楽しい会でした。
ちなみにのの様の台座に上がらせて頂けるのは原則年一、運動会の時だけですよ!

卒園式でわが子は3年間の皆勤賞を頂きました。目一杯幼稚園での時間を楽しんだと思います。これも素晴らしい若草幼稚園、先生方、保護者の皆様方のおかげだと思います。本当にお世話になりました。

今回で最後の寝言にしようかと思いましたが、もう少しプレイでお世話になりますし、引継ぎもあるのでもう一回…それまでいっぱい寝て寝言溜め込みます。

 

このページのトップへ