PTA会長の寝言

トップページ > PTA会長の寝言 > 令和元年度ご卒園~令和2年度ご入学おめでとうございます!そして新たに若草幼稚園にご入園おめでとうございます!

令和元年度ご卒園~令和2年度ご入学おめでとうございます!そして新たに若草幼稚園にご入園おめでとうございます!

2020年04月13日

 こんにちは!昨年の夏期保育から随分と更新サボってしまいました、令和元年度PTA会長の石川です。年度またいでしまいましたが、もう少しお付き合い下さい。暫く新年度会長の船越さんとダブルキャストでいきたいと思っています(勝手に決めてすみません)。

 昨年の今頃、まさかこのような未曽有の国難になるとは思いもよりませんでした。年末年始から始まったコロナウイルスの猛威は国境を越え、そしてこの庄内にも到達してきました。幼稚園でも、3月予定だった年長の離散会(親子レク)の中止から様々なPTA活動の中止、節目の引継ぎに重要な会議も出来ない状況で、皆様にも大変ご苦労をお掛けしてきました。そして従来の形で卒園式を迎えられず、何よりも、さよならパーティーを中止する事となりました。卒園児、保護者の皆様、そして先生方も辛い想いをしていました。しかし、この状況の中で、園でも出来る限りの対応をしていただき、特別な卒園式を迎えることできました。大変だったと思いますが子ども達の卒園を静かに見守る事ができ、本当に良かったと思います。ご理解とご協力いただきました皆様に感謝申し上げます。

 コロナウィルスの感染拡大は今も広がっています。酒田でも感染者が広がってきた中、どうしたら子ども達を守れるのか、家族や幼稚園、学校を守っていけるか、日々悩む中、毎日の生活でマスク、手洗い、うがいと自分の出来ることをするしかないと思い実践しています。
 年度始めの行事も全て縮小された形式で進められ、今年度の行事もどうなるのか先行き不透明ではありますが。今は踏ん張り時と思い、粘り強くいくしかないと思いました。この機会に子ども達との時間を大切に思い、今でしかできない事を考えて実践していけば、逆に充実した日々になると信じます。

 まだ暫くは我慢が続きますが、子ども達に寄り添う保護者の皆様、園の先生方、若草幼稚園OB皆様、全員でこのピンチを乗り切りたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 そして、新入園児保護者皆様、年度始まりは我慢の連続ですが、ここを乗り越えてその先の楽しい若草ライフを迎えれる事を、切に願い申し上げます。

このページのトップへ