子供の名言集

トップページ > 子供の名言集

インターナショナル

2009.12.08

日本語を話す外国人が出ているテレビを見ていた息子が、「ぼくね、英語で自分の名前が言えるんだよ!」と不敵な笑み。
いつの間にかそんな国際派なお坊ちゃんになっていたかと感動しながら、早速ご披露願うと、
「イォーリ、デース!」
…それはカタコトの『日本語』です。

Post by ハッピー島 パパ

アタマが…

2009.11.30

つい先程。ぽっぽちゃんでお医者さんごっこして遊んだ話を楽しそうに報告する息子(そら)。
そら:「Tくん先生がねぇ~診てくれてぇ、Mちゃんはぁお耳が痛くて~、そらはぁ~アタマが悪くてぇ~」
ママ:「…そっかぁ。アタマ悪いの治るといいね…。」
そら:「まだ治ってないから明日またお薬もらうよ。」

T君先生!!お願いしますっ!!治してやってください!!!

Post by そらママ

○○するか?!

2009.11.26

ベビー、りんご組に進級したばかりで張り切っている次男。先生にむかって、「おんぶするか?」と一言。「・・・」どうやら「先生をおんぶ」じゃなくて、○○して~がわからないため、「おんぶして~」が言えなくて「おんぶするか?」と変な言い回しになったよう。そういえば家でも、「集めるか?!」とヨーグルトの底の残りを集めるように催促したり、「みかん、皮むくか?」とみかんを差し出したり。傲慢というか生意気というか、正しい日本語を教えていきたいと思います。先生方ごめんなさい。

Post by ベビー(次男)の父ちゃん

帰りのあいさつ

2009.05.08

年中組の娘が、仕事から帰ったばかりのママに
「社長さんさようなら。みなさんさようなら。って言って帰ってきたの?」
ママ「ちがうよ(笑)」
娘「じゃあ!部長さんさようなら?」

Post by まっちまななこ

卒園証書

2009.03.07

先日の卒園式の練習中、最後に1人1人に卒園証書を手渡すとき、

園長「○○さん、おめでとう」と証書を渡すと、
園児「ありがとう…」と恥ずかしそうに言って証書をもらったり、ちょっとモジモジして言葉が出てこなかったりする場合がありましたが、

T君は

園長「Tさん、おめでとう」

T君「どういたしまして」

との返事でした。

Post by 宗徳

若草ならではPartⅡ

2009.02.28

先日、テレビで世界の絶景100選をしていたのですが、
TV「ニュ-ヨークのクリスマスの夜景。ヘリコプターからの映像です。3、  2、1…」
nana 「あーーー!!ののさまだぁー!!」(目をキラキラ輝かせて)

・・・nanaちゃん、どこにでもののさまがいると思ったら大間違い!!ニューヨークのシンボルはののさまではありません。『自由の大仏』ではありません!!

Post by Delmonte mama

Re:来年も抱っこするぞ

2009.02.15

今年も遙々お越し頂きありがとうございます。
去年はじめてお会いして以来、うちの息子ときたら『鬼来るっ~!!』で一発!けじめをつけております。豆まき当日の朝、今年も泣いちゃう?と聞けば、年中だから大丈夫!と頼もしく出掛けたのですが…。来年もどうぞその成長ぶりを激励下されば有難いかぎりです。

Post by ハッピー島

来年も抱っこするぞ

2009.02.06

 

 すみれ組のI君、豆まき前は大分張り切っていたようだが、まだまだだな。でも年少の時よりはたくましくなってきたぞ。
 来年がんばってくれよ。

Post by 赤鬼

ちょっと美味しそう!?(その2)

2009.01.28

娘がとても気持ちよさそうに唄う『アルプス一万尺』

♪前奏♪チャンチャンチャンチャン チャンチャンチャンチャン チャンチャンチャンチャンチャン チャン

「あるける いちばん だーし
          こやぎの うーえで・・・」

Post by 毎日骨太

ちょっと美味しそう!?

2009.01.27

「ママー!えんちょーせんせいが『つるる』とってくれたよ~♪」

・・・それは、つらら・・・。

Post by 毎日骨太

給料日

2009.01.09

お正月にて

親戚中からもらったお年玉の束を両手でつかみながら

「正月は、俺の給料日だ」

Post by 年長男児

こなきモチ

2009.01.09

幼稚園のもちつきが終わり、お迎えに行った時

母「おもちいっぱい食べた?」
園児「うん、食べた」
母「何が一番美味しかった?」
園児「こなきモチ」

ゲゲゲの鬼太郎の見すぎだ!

Post by 年長男の子の母

おイモ生活

2008.10.14

 ○○先生、先週は大きなおイモ、有難うございました。
 とても喜んで、抱えて持ってきました。そこから、おイモ生活が始まりました。

○1日目 「おイモごはんが食べた~い」とリクエスト。
○2日目 「今日もおイモごはん!」と、おうちにあったサツマイモを持ってきました。
○3日目 炊飯器を開けると、中にサツマイモが1本、そのまま入っていました。もちろんスイッチは入っていませんでしたが…。

 そして、今日もおイモごはん・・・と、イモほりの後から、我が家では毎日おイモごはんなのです。そして、よく、オナラをプー。
「しつれい~」と言ってどこかへ消えてしまう○○でした。

Post by 年少男児の母

大好きないちご

2008.05.04

昨日の夕食後に子供たちの大好きないちごが登場!(もちろんもらいものです(^_^;))特に年中の下の子は、人の残したほんの小さな食べ残しでも口にいれます。葉っぱまで食べそうな勢いです。ふと見ると、いちごの入ってたケースに付いている水を飲んでいる!
それはイチゴジュースじゃねぇ!!
洗った時のただの水だ!!(T_T)

Post by レッド

若草ならではのうたいまつがい

2008.04.17

この春年少に入園したばかりの次女Nみは、年長の姉の影響もあってすでにどっぷり若草っ子。
二人共歌が大好きで毎日お風呂で大合唱!
このところ歌っているのが幼稚園で歌っているらしい『チューリップ』
さぁいた~さぁいた~チューリップの~はぁながぁ~
声も大きく自信満々!!い~ぞ~!い~ぞ~!と母にっこり(^^)
なぁらんだ~なぁらんだ~あ~かし~ろきいろ~
ののさぁまみてもぉ~きれいだなぁ~
・・・あれ??そうだっけ?ののさまだっけ??
何度聞いても頑固なNみは《ののさま》だと譲りません(^^;)

Post by Delmonte mama

茶わんむし

2008.03.20

食わず嫌いの息子、食事のときにあった“茶わんむし”をちょっとなめてみて「食べたくない...」。
そこで「プリンのようにみえるけど、甘くないよね。けどいろんな味がまざってておいしいんだよ」とアドバイス。
おそるおそる一口パクッ!「あっホントだ。カマキリの味がする!」
その“むし”じゃないし...カマキリを食べたことがあるのか?(^^;)

Post by かなりや組 卒園児の父

注射

2008.02.27

注射の話題になっていた時のこと…。

Mちゃん「注射ってこわいよねえ~」
他の友達「こわくないよ」「泣かないよ…」
Mちゃん「だってネ…看護婦さんに、のられるんだよ」
友達  「・・・・」

 そりゃあ~こわかったでしょうネ。でも、きっと看護婦さんにとっても、Mちゃんは手ごわい相手だったのでしょうネ(笑)(byひよこ組担任)

Post by ひよこ組通信より

おきゃくだから…

2008.02.15

 友達のうちに遊びに言った息子に、「おもしろかったか?」と聞くと「うん、おもちゃでいっぱい遊んだ」と答えたので、「終わった後ちゃんとお片づけしたか?」と聞いたら、「おれ、おきゃくだから片付けなかった」とぬけぬけと言いました。

Post by 男児の親

小学校の課題

2008.01.30

 うちの小学4年生の娘のクラスで、「一週間朝6時半に起きる」ことの課題が出されました。(普段は7時起床です)
 初日、母親が起すのを忘れたため、娘は泣きながら「お母さんが悪いんだから○つけるよ!」とチェックシートの(起きました)に○をつけていました。
 2日目は自分で目覚ましをセットしていましたが、ちゃんと起きた様子はみられませんでした。それでもチェックシートに○がついていたので聞いてみると、
 娘「うん、朝6時半に一度目を開けたから、○をつけたの」

 先生、申し訳ありません。これは偽装です。

Post by ある親父

住宅に不満!?

2008.01.15

TVの正月特番で住宅のリフォーム番組『劇的 ビフォー・アフター』を観てたところ、番組の最後に「番組ではご依頼をお待ちしております。あなたは今お住まいの住宅に不満はありませんか?」のナレータにすかさず息子が「ありま~す!」おいおい一応小さいが築6年の新しい家だぞ!どこが不満なのか???

Post by ゆうパパ

ワンちゃんとばあちゃん

2007.12.07

 先日檀家さん宅にお経を読みに行った日のこと。いつもいるでっかくて人懐っこい犬とおばあちゃんが留守で、お嫁さんが一人でいました。実は、犬は残念なことに数ヶ月前に亡くなっていたのでした。それを知らないで、

 宗徳「ワンちゃん、今日はいないですね?」
 嫁さん(どうやら、「ワンちゃん」を「ばあちゃん」と聞き間違えたらしくて)
 「今、お医者さんに行ってるんですよ。○○医院に」
 宗徳(そんな名前の獣医さんあったかな?と思いながら)
 「そうですか。どこが悪いんですか?」
 嫁さん「足なんですよ。○○○(県立)病院からも薬もらっているんです」
 宗徳(へえ~、いまどき○○○病院では、ペットにも薬を出すのか…と驚きながら)
 「足ですか…。体が大きいから足に来ちゃったんですねえ」
 嫁さん(おそらく失礼なことを言うなあと思ったであろう。実はおばあちゃんも体が大きい…)
 「そうなんですよ…・。もう年だし」
 宗徳「でも元気ですよねえ。私、大好きなんですよ。」
 嫁さん「はあ…」
 宗徳「かわいいし…」
 嫁さん「・・・」
 宗徳「前来た時は、ガバッとのしかかられてペロペロなめられました」

 嫁さん(ようやく納得したようで)
 「それっ、犬のことですね・・・。実は6月に死んでしまったんです」
 宗徳「えっ!・・・それは…失礼いたしました」

 勘違いしてても、話が進行してしまうのですね。あせった、あせった。

Post by 宗徳

冬タイヤ

2007.12.07

先生から聞いた話。11月末、雪が降った日の園内。

男児A「うち、やっとタイヤ替えたよ」
男児B「そうか…。うちまだなんだよ。まずいな」

Post by 宗徳

幼P連だよりの投稿より

2007.05.03

☆おもちゃをよく無くす息子
「ぼくってナクシンボウだねっ。」
☆母と自転車に乗っているとき、幼稚園バスが通った。皆に手を振ると 皆も手を振ってくれた。
「おれって何でこんなに人気者なんだろう。」ハー?
☆ムラ食いをする息子に
「ちゃんと幼稚園で三角食べ聞いたんでしょ?」と言うと、
「だってうちおかずないじゃ~ん。」が~ん。

Post by 年長男の子

幼P連だよりの投稿より

2007.05.03

☆大人の話し方をずいぶんまねするようになって、親が自分で欲しいものを考えていると、「何欲しなあ~。ダイボイジャーが?ゲームが?」と言われ、親がドキッとしています。
☆大人同士で話していると(しゃべりすぎていると)
「いっつもだよ~!」
☆歯みがきをさせようとするとき、ヒーローになりきっている子どもから。「ボクを一時停止して。ピッ。」と言ってストップしてから歯みがき。
☆「これは男の仕事だよ!」と言ってママやおばあちゃんを手伝ってくれる。

Post by 年中男の子

幼P連だよりの投稿より

2007.05.03

テレビ「愛のエプロン」を見ながら夕食。
子「ママの作ったご飯おいしいよ。ママも愛エプに出ていいよ。」
母「ありがとう♡」(ランク外候補役で出るのは嫌よ~【心の声】)

Post by 年中男の子

幼P連だよりの投稿より

2007.05.03

一太郎、二姫の悲劇!
のんびりしていてよくしかられるお兄ちゃんを見て、妹が「わたし、小学校に入ったら、お兄ちゃんと全部反対にすればいいんでしょ。」きつい!

Post by 年中女の子

幼P連だよりの投稿より

2007.05.03

ゲーム機が欲しくて、
母が「宝島(ゲームなどを売っているお店の名前)に行ってみようかな?」と言うと娘は「何!そこ!宝がいっぱいあるの?」
そんなところなら母も行ってみたい。  

Post by 年中女の子

幼P連だよりの投稿より

2007.05.03

パソコンでゲームを子どもとしていたら、いつの間にか子どもたち1人1人でクリックとができるようになってました。ゲームの画面を開きっぱなしにしていたら、子どもがゲームをしていたので、
「目、悪くするよ、やめなさい」と言ったら、
「頭の運動してるんだよ。」と言った。

Post by 年少女の子

幼P連だよりの投稿より

2007.05.03

冬休み中、退屈だったのであるレンタルショップへ行ったとき、
母「へぇ~、なつかしい。ドカベンのDVDもあるんだのー。」
子「えー?どこにホカ弁売ってんの?」ここには弁当は売ってません。

Post by 年少女の子

幼P連だよりの投稿より

2007.05.03

会社から帰ると子どもといっぱい遊んでくれたり、コンビニに連れて行ってくれたりと、子どもたちをいつも喜ばせてくれるうちのパパに息子が、「パパはのの様だね~。」としみじみ言ってました。

Post by 年少男の子

4 / 512345

このページのトップへ