園長ブログ

トップページ > 園長のつぶやき > 今年も早朝雪だるまをやるか!?

今年も早朝雪だるまをやるか!?

2008年12月16日

 先日はぴょんぴょん広場に参加いただきありがとうございました。

 最近はぐっと寒さが増してきて、いよいよ冬が到来したなという感じがします。
 雪がいっぱい降れば大人は憂鬱になりますが、子ども達は大喜び。雪遊びにせっせと励むことになります。

 昨年度はそれを逆手にとり、大人も童心に帰ろうということで、お父さん達を集めて早朝カマクラ、ジャンボ雪だるま作りを行いました。平日の朝5時に集合、まだ空は真っ黒で誰のお父さんが来たかよく分からない中、黙々とグランドに雪を集め、大きいカマクラや雪だるまを作りました。日が昇り、ようやくお互いの顔が判別できた頃に完成、そこには充実感いっぱいの笑顔が広がっていました。

 その日登園してきた子ども達はびっくり仰天。嬉々として遊ぶ姿が印象的でした。

 今年もいっぱい雪が降れば、またやろうかなと思っています。幼少の頃に自らが夢中になっていた遊びを再体験し、また、それが結果的に子ども達に喜んでもらうことになれば、元気がないと言われる大人達の「生きる力」にもなっていくのではないかと思います。(ちょっと大げさか?)

このページのトップへ