園長ブログ

トップページ > 園長のつぶやき > 57年前の若草ネーム

57年前の若草ネーム

2017年06月06日

57年前の若草ネーム1

57年前の若草ネーム2

今日は園長です。画像は、先月末に学校法人龍州学園の合同懇親会が開催された時、評議員のFさん(女性)から見せて頂いた若草ネームであります。彼女は第7回卒園(年長)なので、このネーム(ぽっぽ組なので年少)は創立5年目の昭和35年(1960年)の頃のものだと思います。
 
今のものと比較すると、とてもシンプルですね。名前と若草マークだけの表示です。さすがに年忌を感じますねよく今まで、このネームを無くさずにとっていたなあと思います。きっと大切に保管していたのでしょうね。
 
Fさんのお孫さんは今は年中園児なのですが、Fさんはもしかしてこの古いネームを、我が子や我が孫に、これまでずっと見せてきた歴史があるのかもしれないと思いました。そして母として、また祖母として、自分も幼い頃はあなたと同じ若草だったんだよと…思いを共有してきたのかもしれませんね。言葉でいくら説明しても幼子はなかなか理解するのは難しいですが、このネームを見せれば、きっと一瞬で理解したのではないかと思います。それが子ども達の、園生活の安心感につながっていったことでしょう。
 
57年前の若草ネーム…、とても貴重なものを見せて頂きました。

このページのトップへ